突然ですが、この記事を読んでいるあなたは英語は得意でしょうか?
私は、本当に英語が苦手です

英語の文法が特に理解できず、高校の授業では1mmも理解できないまま、
単語を絵のように暗記して雰囲気で英語のテストの答えを書いていました。

そんな私ですが、英語はできないものの、
無事卒業して、きちんと社会に出て、普通に会社員をしていました。

英語が全くできなくても、日本国内では全く困らなかったです。

そうです、日本国内であれば…です。

なんと社会人16年目にして、突然、海外出張が決まりました。

行き先は、
英語の生まれた国イギリス。

それも二週間の単独出張、
もちろん、通訳なしです。

ビールが大好きな私は、
本場ロンドンのパブで浴びるほどビールが飲めることや、
フィッシュ&チップスを食べられることについては、
諸手をあげて喜びたいのです。

ですが、英語ができないことが完全にネックです。

英語ができなければ、もしパブに行ってもビールは飲めないですし、
フィッシュ&チップスなど夢のまた夢です。

出張が決まってから出張に行くまでは3ヶ月間の猶予があったので、すぐに本屋に行って、
あれこれと教科書や参考書を買い、英語の勉強をはじめました。

ですが、私の英語力は中学レベルで止まっていたため、
開始3日ほどで完全に挫折してしまいました。

実体験からいうと、
家にこもって1人でやる英語の勉強ほど、
つまらないものはないです。

ですが、
駅前留学などに通って初めて会った人、
それも外国人の方に私の下手くそな英語で話すなんて、
恥ずかしすぎて絶対にいやです。

そんな中、平日のランチタイムに頭を抱えながら
単語帳を呪文のように読んでいた私へ、
同僚が紹介してくれたのが「おうちホームステイ」でした。

正直、内容を聞くと、当たり前ですが良いことばかり言ってきたので、
とりあえずネズミ講やマルチ商法出ないことだけを確認して、
最初の無料体験を4日間だけ、やってみることにしました。

 

その時点では、本当に藁にもすがる思いで、
とりあえず何か、単語帳を暗記する以外の、
今までと違うやり方をやってみよう
としか考えていませんでした。

 

結果的に私はその日から「おうちホームステイ」をスタートし、
2ヶ月間の勉強の末、

本当にイギリスへ単独出張を行い、
ホテルやビジネスの場、もちろん本場のパブなどでも
「おうちホームステイ」で学習した英会話を
実際に使ってみました!

もしも、あなたが、私のように英語をどうしても勉強しなくてはいけないという状況でしたら、
この記事を参考にしてもらえれば幸いです。

おうちホームステイはAIスピーカーを活用?実際の勉強方法は?

おうちホームステイのやり方を解説!

おうちホームステイの公式ホームページにも書いてありますが、
勉強の方法としてはAIスピーカーを使って行う、新しいタイプの英語学習法です。

  1. 送られてきた動画をみる。
  2. 指示のある音声を聴きながら、声に出して反復する。
  3. AIスピーカーに向かって英語で話しかけてみる。

基本的にはこの三段階のフローで、日々の学習を進めていきます。

おうちホームステイは、英語の文法などを細かく勉強するというよりは、
現実的な英会話にフォーカスして勉強するスタイルなので、
1日で学習する範囲はかなり狭く、その範囲の中で応用が聞くように、同じシーンを繰り返し勉強する形でした。

 

ちなみに1日におうちホームステイを使う時間は、たったの30分です。
本当にこれだけで良いの?と思ってしまいましたが、一つのシーンを一週間毎日繰り返しやるので、
この30分というのが、集中力がMAXで、飽きのこないベストな時間でした。

おうちホームステイがレッスンする内容を公開!

ここからは実際のレッスン内容についてですが、
おうちホームステイでは4日間無料で自己紹介の方法を学んだあと、
本格的な有料コースに入ると、シーンごとに各一週間づつかけて、
それぞれのシーンでの英会話のフレーズを深く理解できるようにレッスンが進んでいきます。

第1週: レストラン
第2週: 道案内(する側)
第3週: ホテル
第4週: ショッピング
第5週:道案内(される側)
第6週: 家の中
第7週: ビジネスシーン
第8週: 個別の雑談的な会話

トータルで2ヶ月間、毎日英語を勉強するのですが、一週間同じシーンばかりで飽きたなーと思う瞬間もありましたが、
やはり毎日新しい発見があり、昨日ダメだったところも翌日は少しづつ修正されて、改善されて行くのは非常にやりがいになりました。

このおうちホームステイの特徴的な勉強方法についてですが、
おうちホームステイの公式サイトなどを読むと、実は科学的根拠に基づいていることがわかりました。

 

おうちホームステイの秘密。最先端の脳神経科学とは?

おうちホームステイの最大の特徴としては、
「最先端の脳神経科学の研究結果を応用している学習方法である」という点があります

この学習方法を確立したのが、開発者の山内勇樹さんです。

山内勇樹さんは、アメリカの超一流大学である、
UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の出身です。

UCLAでは脳神経科学という学問を研究をしていた過去があり、
現在、その研究を応用した科学的な英語学習方法を
日本で広めている第一人者的な方です。

今山内さんは、海外の一流大学への留学サポートや
英語学習のコンサルティングを企業や学校などに対して行う会社の
代表を勤めています。

ちなみに、おうちホームステイの体験者へのアンケートによると、
90%以上のユーザーが「英語学習に効果があったと感じた」という、
驚異的な成果も出ています。

おうちホームステイは、どうすれば記憶に残りやすく、
学習効果が高いのか?を、脳細胞レベルまで研究した結果を応用した学習方法であり、
このやり方を忠実に守ることで、従来型の詰め込み式の勉強方法でダメだった人も
「おうちホームステイ」で勉強し直すことで、驚くべき効果が出ています。

私自身も、この効果の証人の1人だと思います。

本当に高校時代の英語のテストの結果はひどかったので(笑)

おうちホームステイで学んだ英会話を、実際にイギリス出張で使ってみました!

4日間の無料体験を終えた後、おうちホームステイの有料コースでで2ヶ月間英語を勉強して、
私はイギリスへ単独出張にいきました。

結果は大成功でした。

特に本場イギリスのパブは、最高に楽しかったのですが、
それは別の記事で書くとして、
今回おうちホームステイで2ヶ月間勉強した内容を踏まえて、
シーン別に、おうちホームステイの勉強の成果を整理したいと思います。

第1週: レストラン
→全く問題なく会話ができた。
本日のおすすめを聞いたり、気になるメニューについて
質問することもできました。

第2週: 道案内(する側)
→今回の出張では、一度も道を聞かれなかったので実践のチャンスはありませんでした。
もし今後国内で困っている外国人の方がいれば、積極的に実践してみたいと思います。

第3週: ホテル
→全く問題なかったです。
部屋が汚れていたので、クレームを言うこともできました(笑)

第4週: ショッピング
→全く問題なかったです。
現地の店員さんと相談しながら、
買いたいものが買えたので大満足でした。

第5週:道案内(される側)
→3回ほど道案内をお願いしましたが、
一度も聞き返されることなく、スムーズに道を教えてくれました。

第6週: 家の中
→ホームパーティにお呼ばれしたので、このシーンをベースに会話しました。
ちょっとお堅い感じだったのですが、問題なく会話に溶け込むことができました。

第7週: ビジネスシーン
→1番重要な場面でしたが、なんとかのりきることができました。
会議の休憩の時に、日本人が周りからいなくなってパニックになりかけましたが、
なんとか対応できました。ありがたかったです。

第8週: 個別の雑談的な会話
→正直、現地のパブでは周りの人とほとんど雑談をしていたので、一番使った会話シーンでした。
お酒の力を借りながらですが、非常に流暢に話せました。
真夜中の0時を超えた後からは、もう何語で話しているかわからない状態でしたが…(笑)

おうちホームステイを実際に使った結果のまとめ!

正直、全く英語が喋れない状況から2ヶ月で、
ここまで英語が使えるようになるなんて思いもよりませんでした。

きっと、あの時ランチタイムに同僚からおうちホームステイを紹介されなければ、
ずっと従来どおりの詰め込み型の英語勉強法をやって、
英語が全く話せないままでイギリス入りしてしまい、
大惨事になっていたと確信できます。

新しい勉強方法に変えることで、
ここまで英語の勉強がスムーズになるとは自分でも本当に驚きです。

ぜひあなたも、英語の勉強に悩んでいるならば、
今までのやり方は捨てて、科学的に根拠のある新しい英語勉強法である、
おうちホームステイに切り替えてみるのも、一つの選択肢です。

私は、切り替えることを強くおすすめします