山内勇樹はヤバイ!おうちホームステイ開発前の経歴に驚愕の事実が…

英会話学習サービス「おうちホームステイ」の開発者として、最近インターネット上の記事や書籍の執筆で有名になってきた山内勇樹さんですが、詳しい経歴はおうちホームステイの公式HP上には乗っていなかったです。

そのため、今回はこの山内勇樹さんにスポットを当てて、一体全体どんな人なのか?
山内勇樹さんの全貌を丸裸にしていきます!

おうちホームステイ開発者の山内勇樹さんの写真
おうちホームステイ開発者の山内勇樹さんの写真

 

山内勇樹のやばすぎる経歴を公開!アメリカでは超一流大学の研究者だった!?

山内勇樹さんの経歴を調査したところ、以下の通りでした。

  1. 1980年に長崎で生まれ、広島で育つ。
  2. バスケットが好きすぎて偏差値39の広島皆実高校の体育科に入学、慢性の怪我(恥骨結合炎)のため国内の体育大学へスポーツ推薦が取れずバスケットの道を断念。卒業後、夢であったアメリカへ行くため、公立の短大「ロングビーチシティカレッジ」へ留学した。
  3. ロングビーチシティカレッジでは非常に優秀な成績を納め、なんと世界大学ランキングで15位のUCLA(ちなみに東大は39位)へ編入する。UCLAでは脳神経科学を専攻し、卒業。
  4. 日本へ帰国後は、英語教育や留学をサポートする株式会社Sapiens Sapiens(サピエンスサピエンス)を立ち上げ。脳神経科学の研究成果を活用して、官公庁や東大、京大といった研究機関、大企業へ勤める人への英語教育の個別サポートをしながら、受け持った500名以上の留学希望の生徒”全員”を海外の一流大学へ進学させる。またTOEIC対策のサポート事業も行い、十年間で1万人以上のスコアアップに貢献した。
  5. 現在は、英語学習サービス「おうちホームステイ」の開発およびサポートを担当しており、より多くの人が英会話を簡単に短期間でペラペラと喋れるようにするために、活動している。

山内勇樹さんは、高校時代からかなりの秀才なのかと思いましたが、偏差値42の高校から世界の大学ランキングで15位の超一流大学UCLAへ留学するという、ヤバすぎる経歴の持ち主であることがわかりました。

 

山内勇樹は英語教育のコンサルタントとして活躍!その教育方法は?

山内勇樹さんについて調べると、英語教育のコンサルタントとして、高校などの英語教員へ英語教育の手法について講演、講習しており、いわば「先生の先生」として活躍しているようです。

山内勇樹さんの講演、講習はなかなか評価が高く、その内容は山内勇樹さんがアメリカ留学時代に研究していた脳神経科学の研究結果と山内勇樹さんの過去の指導実績(一万人超)のノウハウを応用したものであるとのことです。

詳細は、おうちホームステイの内容とかぶる部分があるので、もし興味がある方は以下の記事もご覧ください。

→山内勇樹が開発したおうちホームステイの内容はこちら!

山内勇樹の高校は広島の底辺高校?偏差値39ってホント?

山内勇樹さんは、中学、高校とバスケットに全力で打ち込んでおり、プロのバスケット選手を目指して、高校は出身の広島の広島皆実高校の体育科に進学していました。

ちなみに、この高校の体育科の2018年の偏差値は42です。※
山内さんが通っていた当時よりは、少しは偏差値が上がっているみたいですね。

広島県の高校のランキングでは、246校中172位※となっていました

※高校偏差値.netさんのこちらのページから引用しました。

山内勇樹のTOEICスコアがやばい…

山内勇樹さんは、英語教育のスペシャリストとして活躍されていますが、
その証拠として、TOEICのスコアが公開されていました。

以下が、山内勇樹さんのTOEICスコアです。

リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング全てのテストで満点を獲得していました。
もちろんこれは日本最高得点です。

山内勇樹さんのTOEICスコア
山内勇樹さんのTOEICスコア(リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング全てのテストで満点)

 

山内勇樹が書いた書籍って?

山内勇樹は英語勉強法と留学の2つの種類の本を執筆している

現時点で確認できる範囲で、山内勇樹さんが執筆した本は、こちらです。

それぞれ、TOEIC対策のための英単語学習、英文法学習に関する本と、海外のトップ大学への編入に関する本でした。

山内勇樹が執筆した本
山内勇樹が執筆した本

 

山内勇樹が作った英語の学習用動画はどこで見れるの?

ヤバすぎる経歴と実績を持っている山内勇樹さんですが、実際の指導方法については、おうちホームステイの方でその全容が明かされています。

またおうちホームステイの動画では、山内勇樹さん自らが出演されています。

こちらの動画については、おうちホームステイ公式サイトから、おうちホームステイの無料体験に申し込むと、すぐにご覧いただけます。

気になった方は、ぜひご覧ください。